佐田岬灯台

佐田岬灯台

瀬戸内海国立公園に属し、日本一長い佐田岬半島の先端に立つ白亜の灯台です。晴れた日は豊予海峡を隔て九州を遠望できます。灯台までは、自然に囲まれた遊歩道1.8kmを歩く事約20分。心地よい潮風を感じながら海を眼下に見下ろすことができ、この遊歩道からの景色もおすすめです。平成29年(2017年)に、初点灯から100年を迎えました。
所要時間
はなはなから1時間15分